TOP  > 水性フレキソ印刷
水性フレキソ印刷
(商品写真はすべて当社のシミュレーションデザインです)
シャープで鮮明な印刷。しかも、低額な初期投資。

消費者の厳しい目にしっかり応えるために。
「食品表示」をよりクリアに見せます。
和紙粗面材質には特に鮮明に印刷できます。

ますます高まるフィルムパッケージ商品、いわゆる一次包装のみで販売されるパッケージには、必ず法定表示などの記載が義務化されています。消費者の視線も、この法定表示の文字に注がれています。ボケやカスレのない鮮明な文字や線画印刷を可能にしたのがフレキソ印刷です。グラビア印刷の凹版に対しフレキソ印刷は凸版、この版の違いによるものです。

シャープで鮮明な印刷
和紙/合掌平袋 フィルム/ピロー包装

和紙/合掌平袋

フィルム/ピロー包装

和紙/ひねり包装  

和紙/ひねり包装

(写真はフレキソ印刷パッケージの一例です。)

地球環境にやさしい、水性フレキソ印刷。

水性インキを使用する水性フレキソ印刷は、乾燥の際にVOC(揮発性有機化合物)の排出量が極めて少なく、環境に優しい印刷です。さらに水性インキはフレキソ印刷と適応して、そのメリットを倍増させるのも特徴。インキの塗布量が少なく残留溶剤を抑えられることから、直接からだに触れることの多い食品などのパッケージ最適。地球と人への思いやりに満ちた水性フレキソ印刷はブランドのイメージアップにつながります。

小ロットが可能なワケ。

フレキソ印刷で小ロット化を実現
グラビア印刷原反
フレキソ印刷原反
小ロット印刷で拡がる企画とマーケット。

小ロット印刷で拡がる可能性として、様々に変化する市場ニーズや消費者ニーズに対応した商品企画がスムーズに展開されます。

・季節限定商品・味のバリエーションによる商品群・地域別商品・イベント商品・アソート商品

アルミ蒸着フィルムを使用

アルミ蒸着フィルムを使用した、味のバリエーションを展開した製袋商品例

和紙を用いたガセット袋

和紙を用いたガセット袋で、アソート用にデザインされた例


水性フレキソ印刷についてのお問い合わせは下記まで
■お問い合せはお電話にて承ります。

あなたの会社の企画室。商品力UPのお手伝い!食品パッケージ・包装資材印刷の大鹿印刷所

サイトに掲載の文章・写真の無断転載を禁じます。
Copyright©2011 Ohshika Printing Co., Ltd. All rights reserved.
Google
WWW を検索 www.ohshika.com を検索